株式投資ニュース

株価指数連動型上場投資信託(ETF)


「株式投資ニュース」の株太朗であります。

きょうの「株式投資ニュース」は「株価指数連動型上場投資信託(ETF)」についてであります。

ETFとは、日経平均株価などに連動した商品の事であります。


初心者にもわかる様、簡単に説明すると「日経平均株価が株価の投資銘柄」であります。

ETFは、普通の投資銘柄の様に、松井証券などの証券会社で売買できます。


日経平均株価の対象225社の株を全部売買する事は簡単ではありません。
(というより無理であります。)

しかし、ETFなら10万円台で売買できます。

つまり、10万円台で225社に分散して投資できるので、リスクの分散になり初心者にも注目であります。

また、日経平均だけではなく、TOPIXや特定業種のみのETFも売買できます。
posted by 株太朗 at 03:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

不動産への投資

株太朗であります。

きょうの「株式投資ニュース」は「不動産への投資」であります。

最近、不動産投資の本が多く出版されています。

株太朗も、不動産への投資をしております。

しかし、不動産投資は株価が上昇する時はがっぽり稼ぐ事ができますが、株価ダウンのリスクも大きいであります。

ですから、初心者は直接の不動産投資ではなく、J-REIT(Jリート)などの不動産信託を注目します。
posted by 株太朗 at 04:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

株への投資の鉄則

「株式投資ニュース」の株太朗であります。

きょうは「株への投資の鉄則」であります。

みなさんは、株への投資の鉄則とは何だと思いますか?


投資で大勝ちする簡単な方法は「大損をしない事」であります。


その為には、1回の投資で大きな株価が上昇を期待し過ぎない事も重要であります。


大敗をなるべく小さく収める事。

小さな大勝ちを積み上げる事。


初心者にはこの2つが特に重要であります。
posted by 株太朗 at 05:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

投資は怖い?

「株式投資ニュース」の株太朗であります。

きょうの「株式投資ニュース」は「投資は怖い?」であります。


株に限らず、投資は怖いと思いますか?

みなさんが投資は怖いと思うのはどうしてですか?



おそらく、株への投資を怖いという初心者は「リスク」が怖いと思うのであります。

もちろん、投資にリスクはつきものであります。

では、リスクとは一体何でしょうか?

初心者は、リスクとは「危険」と思うかもしれません。


しかし、「危険」とはデンジャーであります。

リスクではありません。


リスクとは、簡単に言えば「不確かさ」であります。


つまり、株価ダウンの「リスク」だけではなく、逆に、株価が上昇という「リスク」もあるという事であります。


そのリスクをいかに抑えるかが投資で大勝ちする為には重要であります。
posted by 株太朗 at 01:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

株への投資の魅力 まとめ

「株式投資ニュース」の株太朗であります。

「株への投資の魅力 まとめ」であります。

「株への投資の魅力1〜3」のまとめであります。

株の魅力は「キャピタルゲイン(株価が上昇)」「配当」「優待」の3つがあります。

ただし、配当や優待だけで判断すると、株価ダウンした時に大敗します。

ですから、基本はキャピタルゲイン(株価が上昇)を目的にする事が重要であります。

3つを総合的に考えて大きな損をしない売買の方法が注目であります。
posted by 株太朗 at 01:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

株への投資の魅力 3

株太朗であります。

きょうの「株式投資ニュース」は「株への投資の魅力 3」であります。

株への投資の魅力の3つ目は、株主優待であります。

株主は投資先の会社の製品や商品券などが貰える事があります。

特に、みなさんのよく利用する企業なら売買で稼ぐより、優待の方が注目であります。


また、優待は会社により様々であります。

松井証券などの証券会社で簡単に確認できます。
posted by 株太朗 at 01:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

株への投資の魅力 2

「株式投資ニュース」の株太朗であります。

きょうは「株への投資の魅力 2」であります。


株への投資の魅力は、キャピタルゲイン(株価が上昇)以外にもあります。

株の「配当」であります。

配当を目的に投資をしている機関投資家もいるほどであります。

配当を株価で割って100倍したものを配当利回りと言います。

株式で資産運用として考えている初心者は、配当利回りが良い投資銘柄を選択する方法も注目であります。

しかも、株の配当利回りは、銀行金利より大きい事がよくあります。


ただし、配当利回りが良くても、業績の悪い投資銘柄に投資すると大敗してしまいます。
posted by 株太朗 at 02:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

株への投資の魅力 1

株太朗であります。

きょうの「株式投資ニュース」は「株への投資の魅力 1」であります。

一番の株への投資の魅力はキャピタルゲイン、つまり株価が上昇であります。


もちろん、売買の前と後との差額の事であります。


リスクヘッジの方法を学べば、株への投資は、銀行預金よりも効率の良い株式で資産運用であります。
posted by 株太朗 at 02:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

まずは大敗しない事

「株式投資ニュース」の株太朗であります。

きょうは「まずは大敗しない事」であります。

株での売買には、リスクがつきものであります。

初心者は、がっぽり稼ぐ事を求めがちですが、まずは大敗しない事が重要であります。

まずは大勝ちよりも、大敗を回避するのであります。


その為、投資のリスクを減らすには「分散」を注目します。


まずは、株式で資産運用の中で、株で売買できる(大敗しても良い)お金を分散します。

そして、投資する投資銘柄を分散します。


2つの分散が初心者にも簡単で注目であります。
posted by 株太朗 at 02:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

初心者でも株への投資で大勝ちする方法

株太朗であります。

きょうの「株式投資ニュース」は「初心者でも株への投資で大勝ちする方法」です。

いつも言っていますが、初心者でも株への投資で大勝ちする方法は、上級者の真似をする事であります。

みなさんの尊敬する機関投資家が選択した投資銘柄で売買しても良いのであります。

でも、何も考えずに売買するのではありません。

どうしてこの投資銘柄を選択したのか?、いくら株価ダウンすれば買うか?を、みなさんなりに考える事が重要であります。

すると、その投資銘柄の株価が上昇・株価ダウンのパターンや、最適な売買の方法が分かります。

こうなると、投資銘柄選択が簡単になるのであります。
posted by 株太朗 at 02:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

初心者でも簡単な投資銘柄選択の方法

株太朗であります。

きょうの「株式投資ニュース」は「初心者でも簡単な投資銘柄選択の方法」です。

初心者には、投資銘柄選択は難しいでしょう。

でも、株への投資において投資銘柄選択は重要な要素であります。


初心者が自分で投資銘柄選択するのが難しいのであれば、誰かが選択した投資銘柄をみなさんも売買すれば良いのであります。


初心者でも株への投資で大勝ちする方法は、上級者の真似をする事であります。


どこかのブログの推奨投資銘柄で売買する訳ではありません。

株で大勝ちしている機関投資家の売買投資銘柄の中で、みなさんが良いと判断した投資銘柄を選択すれば良いのであります。
posted by 株太朗 at 02:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

投資の方法を簡単に変えない

株太朗であります。

きょうの「株式投資ニュース」は「投資の方法を簡単に変えない」です。

株への投資では、投資方法に不安になる事があります。

ぼくでもそうであります。

でも、簡単に投資の方法を変えてはいけないのであります。

例えば、株への投資の神様と言われるバフェットは、ITバブルで、ハイテク株を売買してなかったので、株価が上昇はしませんでしたが、逆に、バブルがはじけた時も、株価ダウンは少なくて済みました。

株への投資では、みなさんの投資ルールに従う事が重要ですが、変えるのであればそのルール毎変えた方が良いのであります。
posted by 株太朗 at 02:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

株への投資は簡単に稼ぐ事ができる理由

株太朗であります。

きょうの「株式投資ニュース」は「株への投資は簡単に稼ぐ事ができる理由」です。

株への投資は、ギャンブルと同じであります。

ただ、パチンコ・パチスロ・競馬など比較し、胴元の取分(株への投資の場合は売買手数料)が低いので株への投資は良心的なのであります。

競馬は、取分が25%ですから75%しか還元されません。

株への投資の場合、10万円の株をkabu.comなどの証券会社で売買すると、売買の手数料はだいたい1%位であります。

なんと99%が機関投資家に分配されるのであります。

ギャンブルでは、分配金額を機関投資家が分け合います。

75%よりも、99%の方が簡単に稼ぐ事ができるのは明白であります。

これが、株への投資は簡単に稼ぐ事ができる理由であります。
posted by 株太朗 at 02:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

株への投資はギャンブル?

株太朗であります。

きょうの「株式投資ニュース」は「株への投資はギャンブル?」です。

株への投資は、みなさんの投資の方法次第では、大金持ちになる事も夢ではありません。

世界中の大勝ちした人の多くは、株への投資で稼ぐ事ができた人というのは有名な話であります。

日本人は100人中8人しか株への投資をしていないという報告もあります。

株への投資先進国のアメリカでは、2人に1人が株への投資をしていると言われています。

「株への投資で稼ぐ」事は、経済上、良い事なのですが、日本人には、株=ギャンブルという発想が根強いようであります。

計画的な株式で資産運用として、株への投資をすればリスクは減るので、計画性を持って株への投資をして欲しいものであります。
posted by 株太朗 at 02:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

目標


「株式投資ニュース」の株太朗であります。

きょうは「目標」であります。

初心者は、小さな目標で満足する事が重要であります。

株はすぐ株価が上昇する訳ではありません。

期待した株価が上昇まで数年かかる事もあります。


特に初心者は、値動きの良い株に投資しがちであります。

値動きの良い株とは、株価が上昇も多いですが、株価ダウンも多いはずであります。

ハイリターンな株は、ハイリスクであります。

みなさんのルールで売買した株は、期待した株価が上昇まで我慢する事が重要であります。
posted by 株太朗 at 02:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

株への投資ではルールが重要


「株式投資ニュース」の株太朗であります。

きょうの「株式投資ニュース」は「株への投資ではルールが重要」であります。

毎日毎日、株は株価が上昇、株価ダウンします。

だから、即決する事が重要であります。

しかし、無計画な即決はよくありません。

株の売買でも、みなさんなりの投資の方法を確立しましょう。

つまり、ルールに従って株への投資する事が重要なのであります。
posted by 株太朗 at 03:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

株式で資産運用について

「株式投資ニュース」の株太朗であります。

きょうの「株式投資ニュース」は、「株式で資産運用について」であります。

株への投資では株式で資産運用の計画が重要であります。

予定のある資金は当然ですが、事故・病気など、急な出費の事も考えて、余裕を持って株への投資をするべきであります。

初心者は特にそうであります。

全資産を株への投資に使ってしまうと、重要な時に
「株価ダウンしてしまったーー!」
と言う事になってしまいます。

投資にリスクはつき物であります。

ですから、使っても良いお金の範囲で株への投資をする事が重要であります。
posted by 株太朗 at 02:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

長期で投資をする程稼ぐ事ができる

「株式投資ニュース」の株太朗であります。

きょうの「株式投資ニュース」は「長期で投資をする程稼ぐ事ができる」であります。

株への投資は、大きく2つの方法に分ける事ができます。

一つは短期の投資。もう一つは長期の投資であります。

短期の投資は、その時の市場の動きに合わせて売買をする方法であります。

長期投資は、株を株式で資産運用として持ち続ける方法であります。

機関投資家は短期での株への投資を好むようですが、長期の株への投資については面白い話があります。

過去、保有期間により株価がどれ位、株価が上昇をしているかの調査であります。

保有期間三年で約1.4倍の株価が上昇、以降段階的に上がり、十年で約3.4倍の株価が上昇でした。

しかも、全投資銘柄に対する株価が上昇をした投資銘柄は、三年で約60%の投資銘柄、十年で90%の投資銘柄となっています。

株の投資実績は、株価が上昇、株価ダウンにより変動しますが、この調査結果から、長期で投資するほど稼ぐ事ができる事が分かります。

初心者は、短期の売買で練習をするのも重要ですが、株式で資産運用の観点では長期での投資を選択する事を注目します。
posted by 株太朗 at 03:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

株とは?

株太朗であります。

きょうの「株式投資ニュース」は「株とは?」です。

株式と言うのは、株式会社が資金調達を目的として、株主に対して発行する有価証券です。

出資者は株を取得すると株主となります。

株式投資を始めるなら、松井証券などの証券会社に口座開設する必要があります。

実際に株を売買する時、最初に株の売買代金の為に口座に入金しなければいけません。

投資銘柄選択をする場合、みなさんの売買の方法(シイングトレイドなど)、株式で資産運用の計画を考えてから選択する事が大勝ちには重要であります。

初めて投資する初心者は雑誌やウェブサイト等で株式ニュースを集めたり、上級者に相談してみると良いであります。


株の売買はネットで売買できます。

株への投資には投資銘柄会社の方針や成長性などを考え、みなさん自身の判断で投資する事が重要です。
posted by 株太朗 at 03:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

インサイダー取引

「株式投資ニュース」の株太朗であります。

きょうの株式投資ニュースは、インサイダー取引について。

インサイダー取引とは、未公開の株式ニュースを得て、その投資銘柄の株の売買を行うことであります。

当然、インサイダー取引は違法行為であります。

例えばみなさんが、友達から株式ニュースを得たとします。

その株式ニュースを元に株の売買を行う事がインサイダー取引であります。

つまり、株価が上昇確実で簡単に稼ぐ事ができるはずですが、これを許せば、株式ニュースを知っている人が大勝ちするだけになってしまいます。

だから、証券取引法で禁止しているのであります。
posted by 株太朗 at 03:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。